長尾 洋也 (Hiroya Nagao)

  • 2012年4月現在、博士課程一年生(首藤研一期生)

Area of research

  • Distributed algorithms
  • Peer-to-Peer computing
  • Overlay networks(Structured overlays)
  • Distributed hash tables (DHT)
  • Routing algorithms

連絡先

Twitter / Blog

Papers

Refereed papers

  1. Hiroya Nagao, Kazuyuki Shudo:
    "Flexible Routing Tables: Designing Routing Algorithms for Overlays Based on a Total Order on a Routing Table Set"
    Proc. 2011 11th IEEE International Conference on Peer-to-Peer Computing (IEEE P2P'11)
    2011.08.31
    (採択29件/投稿97件)
     PDF(Please read copyright notice**)

Refereed papers (Demonstration)

  1. Hiroya Nagao, Shuji Suzuki, Kazuyuki Shudo:
    "A 3D Visualization System for Structured Overlays"
    Proc. 2011 11th IEEE International Conference on Peer-to-Peer Computing (IEEE P2P'11)
    2011.09.01

研究発表(国内、査読あり)

  1. 長尾洋也 首藤一幸:
    「柔軟な経路表によるオーバレイネットワークのルーティング方式」
    マルチメディア、分散、協調とモバイル DICOMO2010シンポジウム
    2010.07.09
    受賞:優秀論文賞(一般講演・デモ 274件から33件)
    受賞:優秀プレゼンテーション賞(一般講演 263件から30件)
    Slide
     
  2. 長尾洋也 首藤一幸:
    「柔軟な経路表:経路表空間上の順序関係を利用したオーバレイネットワークルーティング方式」
    先進的計算基盤システムシンポジウム(SACSIS2011)
    2011.05.25
    受賞:優秀若手研究賞(対象62件中3件)
    Slide 論文PDF(利用上の注意*)
     
  3. 宮尾武裕 長尾洋也 首藤一幸:
    「構造化オーバレイにおける経路表の順序関係に基づくネットワーク近接性の考慮手法」
    インターネットコンファレンス2011(IC2011)
    2011.11. 27
     
  4. 安藤泰弘 長尾洋也 宮尾武裕 首藤一幸:
    「FRT-2-Chord: one-hopとmulti-hopのシームレスな移行が可能かつ経路表に対称性を持つDHTアルゴリズム」
    先進的計算基盤システムシンポジウム(SACSIS2012)
    2012.05.18
     
  5. 長尾洋也 宮尾武裕 首藤一幸:
    「アルゴリズムの合成を利用した構造化オーバレイ設計手法」
    マルチメディア、分散、協調とモバイル DICOMO2010シンポジウム(採録決定・発表予定)
    2012.07.05
     

研究発表(国内、査読なし)

  1. 長尾洋也 首藤一幸:
    「柔軟な経路表によるオーバレイネットワークの設計」
    情報処理学会 第114回 システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会
    2010.04.22
    受賞:最優秀学生発表賞(学生による発表 10件から1件)
     
  2. 長尾洋也 首藤一幸:
    「オーバレイネットワークにおけるグループ間通信制御手法」
    SWoPP金沢2010 第115回 システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会(SWoPP)
    2010.08.03
    受賞:最優秀学生発表賞(学生による発表 19件から2件)
    受賞:情報処理学会 2011年度 山下記念研究賞(各研究会毎に毎年1編ないし2編以内)
    Slide
     
  3. 奥寺昇平 長尾洋也 中村俊介 首藤一幸:
    「非集中型クラウドストレージのスケーラビリティ評価」
    情報処理学会 第73回全国大会
    2011.03.02-04
     
  4. 宮尾武裕 長尾洋也 首藤一幸:
    「構造化オーバレイにおける柔軟な経路表を活用したネットワーク近接性の考慮」
    情報処理学会 第73回全国大会
    2011.03.02-04
     
  5. 長尾洋也 首藤一幸:
    「柔軟な経路表:経路表空間上の順序関係を利用したオーバレイネットワークルーティング方式」
    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会 2010年度3月研究会
    2011.03.04
    Slide
     
  6. 奥寺昇平 長尾洋也 中村俊介 首藤一幸:
    「非集中型クラウドストレージのスケーラビリティ評価」
    情報処理学会 第117回OS研究会
    2011.04.13-14
     
  7. 宮尾武裕 長尾洋也 首藤一幸:
    「構造化オーバレイにおける柔軟な経路表を活用したネットワーク近接性の考慮」
    第147回DPS研究会
    2011.06.03
     
  8. 長尾洋也 首藤一幸:
    「構造化オーバレイにおけるバーチャルノード融合」
    第147回DPS研究会
    2011.06.03
     
  9. 長尾洋也 首藤一幸:
    「[奨励講演]柔軟な経路表:経路表空間上の順序関係に基づくオーバレイルーティング」
    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会 2011年度11月研究会
    2011.11.11
     
  10. 安藤泰弘 長尾洋也 宮尾武裕 首藤一幸:
    「FRT-2-Chord: one-hopとmulti-hopのシームレスな移行が可能かつ経路表に対称性を持つDHTアルゴリズム」
    第28回ネットワークシステム・情報ネットワーク研究ワークショップ
    2012.03.08
     
  11. 島村祥平 長尾洋也 宮尾武裕 首藤一幸:
    「スケーラブルな広域ルーティング方式に向けた到達性保証手法」
    第28回ネットワークシステム・情報ネットワーク研究ワークショップ
    2012.03.09
     

研究発表(国内、査読なし、ポスター)

Other activities

Competition

依頼講演(Talk)

  • 長尾洋也:
    「Flexible Routing Table(FRT)に基づくオーバレイネットワークの設計と応用」
    IIJ社内勉強会 Tech-Talk
    2010.10.14
     
  • 長尾洋也:
    「プライベート/パブリックを考慮した分散ハッシュテーブルの構築」
    Internet Week 2010 仮想化DAY 最新技術動向
    2010.11.24
     

ワークショップ・勉強会(Study meeting)

Awards

  1. 長尾洋也:「最優秀学生発表賞」、第114回OS研究会、2010年4月
    (学生による発表 10件から1件)
  2.  
  3. チームHIBIKI(長尾洋也、鈴木脩司):「グランプリIBM賞」、Interop Tokyo 2010 クラウドコンピューティングコンペティション、2010年6月
    (講演/ライブデモ参加 10チームから1チーム)
  4.  
  5. 長尾洋也:「優秀プレゼンテーション賞」、マルチメディア、分散、協調とモバイル(DICOMO2010)シンポジウム、2010年7月
    (一般講演 263件から30件)
  6.  
  7. 長尾洋也、首藤一幸:「優秀論文賞」、マルチメディア、分散、協調とモバイル(DICOMO2010)シンポジウム、2010年7月
    (一般講演・デモ 274件から33件)
  8.  
  9. 長尾洋也:「最優秀学生発表賞」、第115回OS研究会、2010年9月
    (学生による発表 19件から2件)
  10.  
  11. 長尾洋也、首藤一幸:「最優秀ポスター賞」、第22回 コンピュータシステム・シンポジウム(ComSys2010)、2010年11月
    (ポスター発表 19件から1件)
  12.  
  13. 長尾洋也、首藤一幸:「優秀若手研究賞」、先進的計算基盤システムシンポジウム(SACSIS2011)、2011年5月
    (対象62件中3件)
  14.  
  15. 長尾洋也:「情報処理学会 2011年度 山下記念研究賞」、2012年3月
    受賞論文:長尾洋也、首藤一幸「オーバレイネットワークにおけるグループ間通信制御手法」、第115回 OS研究会
    (各研究会毎に毎年1編ないし2編以内)

*著作権は情報処理学会に帰属します。本著作物は著作権者である情報処理学会の許可のもとに掲載するものです。ご利用に当たっては「著作権法」ならびに「情報処理学会倫理綱領」に従うことをお願いいたします。

**© 2011 IEEE. Personal use of this material is permitted. However, permission to reprint/republish this material for advertising or promotional purposes or for creating new collective works for resale or redistribution to servers or lists, or to reuse any copyrighted component of this work in other works must be obtained from the IEEE.