お知らせ‎ > ‎

ICOIN 2014 採択 (2013年12月)

2013/12/13 6:29 に Kazuyuki Shudo が投稿
安藤, 長尾, 宮尾, 首藤の論文が国際会議 ICOIN 2014 に採択されました。

Yasuhiro Ando, Hiroya Nagao, Takehiro Miyao, Kazuyuki Shudo:
"FRT-2-Chord: A DHT Supporting Seamless Transition between One-hop and Multi-hop Lookups with Symmetric Routing Table",
Proc. The Int'l Conf. on Information Networking 2014 (ICOIN 2014),
2014年 2月 10日~12日 (accepted)

多数のノード群が非集中に連携する状況で、ノード数がさほど多くなければ、目的のノードに1歩で辿り着き、多い場合には経路表を小さく抑えつつ数歩で辿り着けるというルーティング方式を述べた論文です。
Comments