お知らせ‎ > ‎

IEEE/ACM DS-RT 2014 採択 (2014年 7月)

2014/07/04 17:03 に Kazuyuki Shudo が投稿   [ 2014/07/04 17:11 に更新しました ]
華井、首藤の論文が国際会議 IEEE/ACM DS-RT 2014 に採択されました。

Masatoshi Hanai, Kazuyuki Shudo:
"Optimistic Parallel Simulation of Very Large-Scale Peer-to-Peer Systems",
Proc. 18th IEEE/ACM Int'l Symposium on Distributed Simulation and Real Time Applications (IEEE/ACM DS-RT 2014),
October 1 - 3, 2014 (accepted)

多数(万~)のノードからなる大規模分散システムをシミュレートする手法を述べた論文です。従来、並列処理でシミュレーションを行うと、かえって遅くなることがしばしばでした。それをとても速くします。
Comments