お知らせ‎ > ‎

IEEE ISCC'13 採択 (2013年3月)

2013/03/30 8:26 に Kazuyuki Shudo が投稿   [ 2013/03/30 8:30 に更新しました ]
宮尾、長尾、首藤の論文が国際会議IEEE ISCC'13に採択されました。

Takehiro Miyao, Hiroya Nagao, Kazuyuki Shudo:
"A Method for Designing Proximity-aware Routing Algorithms for Structured Overlays",
Proc. 18th IEEE Symposium on Computers and Communications (IEEE ISCC'13),
2013年 7月 7~10日 (accepted)

多数のノード群が非集中に連携する状況で、ネットワーク上の遠近を考慮して通信の効率を向上させる手法を述べた論文です。
Comments